アプリマーケティング研究所

プロダクトの成功事例を発信しているメディアです。2013年から約10年運営しています。…

アプリマーケティング研究所

プロダクトの成功事例を発信しているメディアです。2013年から約10年運営しています。取材相談はツイッターDM(@appmarkelabo)かメールにてどうぞ!info@appmarketinglabo.net

マガジン

  • 月刊アプリマーケティング

    プロダクト運営について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

リンク

記事一覧

固定された記事

メルカリで値段の「¥マーク」を小さくしたら購入率が伸びた理由、ペイディがサービス名を「カタカナ表記」にする理由など、プロ…

2023年に取材した記事から、長く参考になりそうな施策をまとめました。※ 数値等はあくまで取材当時のものです。 1、商品ページの「¥マーク」を小さくしたら購入率アップ…

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

ユーザーが長期継続する「アハモーメント」を特定した2つの分析、コミュニティ初期は「シングルプレイ」の満足度を高めるなど、1…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

ユーザー1,600万人のアプリに学ぶCVRを高める「招待プログラム」設計ポイント。売上100億円超のサービスが「長期ユースケース」…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

MAUが1億人を超える「AI写真編集アプリ」が成長を続けられる理由。年商100億円の韓国ECの「コミュニティコマース戦略」などアプ…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

コンバージョン情報からAIで「類似性分析」メール配信からのCVRが2倍以上に。AIを使った「商談分析」でアポ取得率が2倍に、生成A…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

AIが分析した「成約可能性スコア」で年間約5,000万円のコスト最適化に成功。ナイル「定額カルモくん」のAI活用事例。車種や色が…

ナイルさんにAIの活用事例について聞きました。 ⸺ナイルさんでの「AIを活用した取り組み」について教えてください。 高橋: ナイルでは、2023年3月に「GAI活用部」とい…

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

新規ユーザーなどの「継続率」を改善できたプロダクトの工夫や施策12選。(初回体験の満足度を高める、復帰時に歓迎メッセージ、…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

年間売上は約800億円。月間で約1億人がつかう語学アプリの「Duolingo」が語るマーケティング戦略。コンテンツに投資する理由、継…

語学アプリの「Duolingo」さんを取材しました。 ⸺「Duolingo」について教えてください。 Manu: 楽しく外国語が学べる「語学アプリ」です。月間のアクティブユーザー(M…

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

チケット購入者から主催側への「転換率」を高めた3つの施策、価値の高いユーザーを発見する「獲得チャネル分析」など、純収益は4…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

ロゴをCTAボタンに変えて「登録率が2倍」になったプロダクト、業界別の「バーティカル型LP」でCVRを大幅に伸ばしたツール、など…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

米国で話題の「音声SNSアプリ」ユーザーの招待したい欲を高める工夫、年間売上50億円の「チャレンジアプリ」のマネタイズなど、…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

ユーザーコミュニケーションで指標を改善できた工夫や施策など12選。(初心者向けガイドページで指標アップ、要望くれた人に報告…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

採用媒体×AIで「候補者を探すまでの時間」を短縮できたサービス、適切なデザインを「画像AI×広告」で開発中検証したアプリ。生…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクル…

会員数が120万人を突破した「Qiita」さんを取材しました。 ──「Qiita」について教えてください。 柴田: 「Qiita」は、エンジニアに関する知識を記録・共有するための…

この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

コンセプトの「曖昧さ」を減らして開発スピードを高めた話、マジックモーメント体験者を増やすプラン設計など、ARRは500億円超規…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ショート動画の「切り抜き戦略」で約10億再生に到達。ショートドラマアプリの「BUMP」が語る85万DLまでの成長の裏側。ヒットする…

85万ダウンロードを突破した「BUMP」さんを取材しました。 「BUMP」について教えてください。水谷: 1話3分のショートドラマ配信アプリです。アプリは累計85万ダウンロー…

固定された記事

メルカリで値段の「¥マーク」を小さくしたら購入率が伸びた理由、ペイディがサービス名を「カタカナ表記」にする理由など、プロダクトのマーケ施策まとめ30(2023)

2023年に取材した記事から、長く参考になりそうな施策をまとめました。※ 数値等はあくまで取材当時のものです。 1、商品ページの「¥マーク」を小さくしたら購入率アップ(メルカリ)メルカリでは、商品詳細ページの「値段の¥マーク」を小さくしたところ、購入率が大きく上昇した。 理由としては、¥マークを小さくしたほうが、心理的な「価格の圧迫感」が減って、心理的にすこし安く感じるためと考えられている。例えば、¥マークが大きいと桁数が多く感じたり、価格を高めに感じやすい。 この案が

ユーザーが長期継続する「アハモーメント」を特定した2つの分析、コミュニティ初期は「シングルプレイ」の満足度を高めるなど、1.2億人が利用する「Strava」に学ぶ過去の成功施策。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ユーザー1,600万人のアプリに学ぶCVRを高める「招待プログラム」設計ポイント。売上100億円超のサービスが「長期ユースケース」を特定したリテンション分析、など世界のアプリビジネス記事まとめ(5月)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

MAUが1億人を超える「AI写真編集アプリ」が成長を続けられる理由。年商100億円の韓国ECの「コミュニティコマース戦略」などアプリやプロダクトまとめ(5月)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

コンバージョン情報からAIで「類似性分析」メール配信からのCVRが2倍以上に。AIを使った「商談分析」でアポ取得率が2倍に、生成AIなど活用した17事例まとめ。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

AIが分析した「成約可能性スコア」で年間約5,000万円のコスト最適化に成功。ナイル「定額カルモくん」のAI活用事例。車種や色が「真剣度のシグナル」になったワケ。

ナイルさんにAIの活用事例について聞きました。 ⸺ナイルさんでの「AIを活用した取り組み」について教えてください。 高橋: ナイルでは、2023年3月に「GAI活用部」という社内Slackをスタートして、生成AIで業務プロセスを改善する様々な取り組みを行なってきました。 生成AIなどを活用した「社内向けAIアプリ」も数十個ほどあって、年間で4,000万円以上のコスト削減にも成功しています。 例えば、WebコンテンツのリライトにAIを活用したり、社内ルールの質問に回答す

新規ユーザーなどの「継続率」を改善できたプロダクトの工夫や施策12選。(初回体験の満足度を高める、復帰時に歓迎メッセージ、習慣化をリマインダーで促進など)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

年間売上は約800億円。月間で約1億人がつかう語学アプリの「Duolingo」が語るマーケティング戦略。コンテンツに投資する理由、継続率など改善した3つの施策。

語学アプリの「Duolingo」さんを取材しました。 ⸺「Duolingo」について教えてください。 Manu: 楽しく外国語が学べる「語学アプリ」です。月間のアクティブユーザー(MAU)は9,760万人に到達しています。世界中にユーザーがいます。 新しい市場に展開するときには、その市場における「ユーザー数の成長率」や「エンゲージメントの健康度」を見るようにしています。 DAUとMAUを確認すれば「ユーザーが毎日戻ってくるか?」がわかります。この指標の高さは「その市場

チケット購入者から主催側への「転換率」を高めた3つの施策、価値の高いユーザーを発見する「獲得チャネル分析」など、純収益は400億円を超える「Eventbrite」に学ぶ過去の成功施策。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ロゴをCTAボタンに変えて「登録率が2倍」になったプロダクト、業界別の「バーティカル型LP」でCVRを大幅に伸ばしたツール、など世界のアプリビジネス記事まとめ(4月)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

米国で話題の「音声SNSアプリ」ユーザーの招待したい欲を高める工夫、年間売上50億円の「チャレンジアプリ」のマネタイズなど、アプリやプロダクトまとめ(4月)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ユーザーコミュニケーションで指標を改善できた工夫や施策など12選。(初心者向けガイドページで指標アップ、要望くれた人に報告するとSNS口コミが増える、など)

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

採用媒体×AIで「候補者を探すまでの時間」を短縮できたサービス、適切なデザインを「画像AI×広告」で開発中検証したアプリ。生成AIなど活用した15事例まとめ。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

会員数が120万人を突破した「Qiita」さんを取材しました。 ──「Qiita」について教えてください。 柴田: 「Qiita」は、エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスで、日本最大級のエンジニアコミュニティにもなっています。 会員数としては120万人を超えていて、月間のPV数は4,500万、月間のUU数は650万人。アクセス数の70〜80%は「検索流入」です。 収益モデルとしては広告がメインで、詳しい業績は非公開ですが、売上や会員数は順調に伸びていま

コンセプトの「曖昧さ」を減らして開発スピードを高めた話、マジックモーメント体験者を増やすプラン設計など、ARRは500億円超規模の「Figma」に学ぶ過去の成功施策。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ショート動画の「切り抜き戦略」で約10億再生に到達。ショートドラマアプリの「BUMP」が語る85万DLまでの成長の裏側。ヒットするショートコンテンツを作るコツ。

85万ダウンロードを突破した「BUMP」さんを取材しました。 「BUMP」について教えてください。水谷: 1話3分のショートドラマ配信アプリです。アプリは累計85万ダウンロード、切り抜きを含めた「総再生数」は約10億回に到達しています。 Z世代の女性ユーザーが多く、移動時間よりは夜の時間帯に使われていて。寝る前などにゴロゴロしながら「マンガ感覚」で視聴されていますね。 収益モデルは、BUMPに掲載した作品から生まれた収益を、クリエイターと分け合うレベニューシェアモデルに