見出し画像

友だちのリアクションを録画する「パーティーゲーム」アプリのバイラルの仕組みと、米国女子大生の生スナップチャット。

この続きをみるには

この続き: 1,200文字 / 画像12枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズや集客の施策、海外のデータや事例、ユーザーインタビュー等が中心です。蓄積された一部の過去記事は3年分くらい遡って読めます。クレカ決済だと初月無料なのでお試しでもぜひ。

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

ご参考になるところがあれば幸いです!
2
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

こちらでもピックアップされています

月刊アプリマーケティング
月刊アプリマーケティング
  • ¥2,000 / 月
  • 初月無料

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

コメント (5)
ありがとうございます! そうですね、今きいてる感じだと、友だちが少ないタイプ=5〜10人、友だちが多そうなタイプ=30〜50人くらいな気がしています。 http://appmarketinglabo.net/us-socialmedia/ の「スナップチャットについて」の段落にも、すこし人数のっています😊
「ストーリー」(アルバム機能みたいなやつ)は、もっと多そうな感じがしますが、スナップを個別に送るのは、5〜50人くらいのように思います(「いつメン」的な距離感)
リアルな意見は大変参考になります。自撮りが欲しいからsnapchatを利用しているのでしょうか、facebookに疲れて流れている印象でした。
仲良しの友だちとじゃれあうのに最適なのが「snapchat」みたいな印象です。Facebookはアメリカでは「パパ・ママ・先生・未来の上司」がみる可能性もあるので、無難なことしか投稿できない場になってしまっているようです...。(日本もそんな気がしますが)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。