画像アップだけ月100万imp。ピンタレストに1年4ヶ月投稿を続けるとどうなるのか?投稿のコツと国内企業ランキングの考察。
見出し画像

画像アップだけ月100万imp。ピンタレストに1年4ヶ月投稿を続けるとどうなるのか?投稿のコツと国内企業ランキングの考察。

ピンタレストにアカウントをつくって、1年ちょっと経過したので、参考になればと思いデータなどまとめてみました。

ピンタレストをはじめたのが、2020年1月からなので、1年4ヶ月ほど運用するとどうなったか? という内容になっています。

ピンタレスト運用の実数データ(直近3ヶ月)

アプリマーケティング研究所のピンタレストの直近3ヶ月の数値としては、以下のようなデータになりました。

アカウント名:アプリマーケティング研究所
月間閲覧者数:29万人(わりと上下します)
フォロワー:2,480フォロワー
内容:記事でつくった「図やイラスト+URL」を載せるだけ

ピンタレストアナリティクスのデータ(2020.1/25 ~ 2020.4/23)
アップした累計の画像数:442件
インプレッション数:350万imp
拡大表示回数:25.9万回
エンゲージメント数:28.7万回
画像が保存された回数:17,593回
リンクのクリック数:10,590回(リンククリック率 0.3%)

結果を、ざっくり3行でまとめると、
① 月100万インプレッションくらい画像が表示されてる
② 月5,800回くらい画像が保存されてる
③ 月3,400回くらいURLがクリックされてる(記事やツイッターへ誘導)

という感じです。大きくアクセス数を呼びこむよりは、ピンタレスト上で「画像をみて保存してもらう」ところに強みがあるのがわかります。

画像4

この続きをみるには

この続き: 2,544文字 / 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズや集客の施策、海外のデータや事例、ユーザーインタビュー等が中心です。蓄積された一部の過去記事は3年分くらい遡って読めます。クレカ決済だと初月無料なのでお試しでもぜひ。

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

☞ツイッターでマーケティング情報を発信中。取材募集もツイートでお知らせします ✍️

いいね嬉しいです、ありがとうございます!
アプリとスマホのマーケティング情報メディアです。漫画やイラストでプロダクト運営や事業の成功事例を発信しています。取材相談や情報提供などはツイッターDM(@appmarkelabo)まで。