見出し画像

グッズから「とうらぶ(刀剣乱舞)」にハマり、気づいたら「刀(30万円)」をリビングに飾っていた、24歳女性の気持ち。

1、「とうらぶ(刀剣乱舞)」にハマり、気づいたら「刀(30万円)」をリビングに飾ってた女性の話。

スマホユーザーインタビュー。一人目は東京都のヤマダさん(会社員24歳)。つかっているスマホはiPhone6s。

最近「ハマっているゲーム」って何かありますか?

うーん「とうらぶ」ですかね。ゲームもやってますけど、グッズをすごい買っています。わたし、コレクター欲がつよくって。すごい集めたくなっちゃう。

最近だと「とうらぶ(刀剣乱舞)」に影響されて、フィギュアとか刀とか、買ってしまっていますね。

※「刀剣乱舞」・・・刀剣男子を育成するシミュレーションゲーム。

えっ、すいません・・・「刀」ってなんですか?

あの・・・刀です。刀を買ってしまったんですよ。そう、あの刀です。さすがに「とうらぶ」にでてくる、「名刀」は手が出せなかったんですけど..。

ふつうに通販サイトで、気づいたら刀を買ってたんですよね。1本30万円するやつを。いま刀は、リビングに飾ってあって、たまに油で手入れしてます。

それって、「とうらぶ」にハマった結果、刀が欲しくなったってことで、合っていますか?

はい、そうですそうです。「とうらぶ」が好きになるにつれて、自分の刀が欲しくなってしまった。もちろん、今まで刀なんて興味なかったです。笑

※こちらが「刀」の写真(1本30万円)、想像していたよりは小さめ。

それは別に「ゲームにでてくる刀」ではなくても満たされるものなんですか?

満たされますね。なんだろう、ついに刀が「自分のモノになった」という感覚が、心を満たしてくれるというか・・・。

そういう風に「とうらぶにハマって、刀を買っちゃう人」ってたくさんいるんですか?

はい、たくさんいると思いますね。ただ、やっぱりファンの中でも、意見は割れているようには感じます。

たとえば「刀を買っても手入れができない」という人、「そのキャラの刀じゃないと意味ないじゃん」という人、そして「それでも自分の刀がほしい」という人。わたしは、刀が欲しくなってしまった。

「とうらぶ」は何がキッカケで知ったんですか?

最初は、コンビニに「一番くじ」があって。キャラがかわいかったので、買ってみたんですよね。それで、そこからゲームをやりはじめました。

課金もまあまあしていて、イベントのときは1万円ほど課金しています。累計でいうと、10万円はつかっていると思いますね。

どうして「とうらぶ」って、ここまで流行っているのでしょう。どんなところが魅力なんですか?

この続きをみるには

この続き: 2,099文字 / 画像7枚
記事を購入する

グッズから「とうらぶ(刀剣乱舞)」にハマり、気づいたら「刀(30万円)」をリビングに飾っていた、24歳女性の気持ち。

アプリマーケティング研究所

500円

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

読んでいただきありがとうございます!
4
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

こちらでもピックアップされています

月刊アプリマーケティング
月刊アプリマーケティング
  • ¥2,000 / 月
  • 初月無料

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。