コマA_seisyo__44_

メルカリ出品者が地方民の「人間マネキン」として機能してる説。ネット通販の「試着できない問題」を埋める"着用写真"の可能性

2名のスマホユーザーにインタビューしました(溜まっていたメルカリ系の話題を放出しています)

目次:
・メルカリで服を売ったら「9割が地方の人」に売れた
・出品者を「人間マネキン」に試着代わりにしてる説
・「服を着てみてください」着用写真を見たがる理由
・通販企業に「個人情報を渡したくない」主婦の心理
・コメント欄で「値引き戦」最安値URLで交渉する執念

※このシリーズは定性調査を通じて、ユーザー行動や隠れたニーズを学ぶことを主目的としています。全体を正確に調査したものではありません。

1、メルカリ出品者が地方民の「人間マネキン」として機能する? ネット通販の「試着できない問題」と着用写真の話

ケイコさん (東京 会社員 30代)

よくつかっているアプリを教えてください。

メルカリです。仕事柄ブランドの展示会で服をたくさん買うんです。1シーズン100万円分くらい。それで着なくなったものをメルカリで売っていて。

ちなみに、展示会って「定価の50〜60%」で買えるんですよ。10万円の新作コートなら5〜6万円で買える。だから売るときに元も取れやすくて。

もちろん、これは「転売してやろう」という訳ではなく、成り行きでそうなっているという感じ。実際、元が取れるくらいには売れていますね。

どういう人がメルカリで買ってくれるんですか?

メルカリで買ってくれるのは「9割が地方の人」なんですよ。地方にはお店がないってのも絶対あるし、あと失敗したくないからだと思う。

もう、コメントですっごい聞いてくるんですよ。「着丈はどれくらいですか?」「色は写真よりどうですか?」とか、みんな質問してくる。

たぶん、高めの洋服だと失敗したくないから。そういう「詳しく聞けるのがいい」と思っているみたいで。

なるほど。「実際に買った人に聞けるから」ってことですね。

はい。靴とかも「普段は何センチ履いてますか?」「スニーカー何センチですか?」「靴下履いたらきついですか?」みたいに聞かれます。

ちょっと面倒ですけど「厚めのソックスを履いてほしい」「薄めのソックスを履いてほしい」と、リクエストされることもあります。笑

それと、着用写真を求められるんですよ。新品のほぼ未使用でだしていても「ちょっと着てみてもらえませんか?」とお願いされたり。

※今回は「売り手側の意見」しか聞いていないので、あくまで「恐らくこういうことだろう」という図です。お店で試せない失敗したくない「地方の人」が、メルカリの出品者に感想を聞いたり「着用写真」を見せてもらうことで、試着代わりにしている構図

買う前に「着てみてほしい」って言われるんですね。

とくに、ボトム・パンツ・スカートは「着てみてほしい」と言われることが多いですね。平置きの写真よりも「着用写真」を見たがるんです。

ワンピースの「胸の開き方をみたい」とかもあります。全体的な印象をみたいのかな。そういうやり取りをしてから買ってもらうことが多くて。

※そう考えると、購入者の代わりにいろんな体型のスタッフが、服を試着して写真・動画をコメント付きで送ってあげるような、ファッション通販も成立するのかもしれない(非同期型のライブコマース?)

この続きをみるには

この続き: 1,617文字 / 画像5枚
記事を購入する

メルカリ出品者が地方民の「人間マネキン」として機能してる説。ネット通販の「試着できない問題」を埋める"着用写真"の可能性

アプリマーケティング研究所

500円

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

ご参考になるところがあれば幸いです!
38
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

こちらでもピックアップされています

月刊アプリマーケティング
月刊アプリマーケティング
  • ¥2,000 / 月
  • 初月無料

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。