見出し画像

日本のアメを世界に届ける月額サービス「Candy Japan」5年で月150万円の売上に。

日本のアメを世界に届ける「Candy Japan」というサービスがおもしろかったので簡単にメモ。月額制アメのキュレーションサービス(?)のような感じ。

サービス概要:
・月に2回「ボックスに入ったお菓子」が届く。
・サービス対象は「世界中にいる、日本のお菓子ファン」
・ブログやクチコミで自然にお客さんが集まっていった。
・徳島県に住む「日本人とフィンランド人の夫婦」が運営している。

ビジネスモデルなど:
・月額29ドル(月3,000円くらい、送料込み)
・2011年からスタートして、売上は月150万円くらいに到達。
・簡単なWEBページをつくって、そこからPayPalやクレカで決済。

すごいニッチ系のサービスかもだけど、「日本のお菓子」が大好きだから、多少高くなっても毎月食べたい、みたいな人がいるんでしょうね。

※このようなボックス入りでお菓子が届くそう。コンビニとかで売っているようなお菓子が「おまかせ」でいろいろ詰まっている感じみたい。

公式サイト:https://www.candyjapan.com/

参考サイト:https://www.indiehackers.com/businesses/candy-japan

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

ご参考になるところがあれば幸いです!
14
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。