無料ゲーム_オンラインゲームのNEXON_ネクソン_公式サイト

ネクソンのスマホゲーム開発費は年38億円

日経MJ5/2にネクソンの社長(オーウェン・マホニー氏)のインタビューがのってたのでメモ。

・2013年12月期は最高益を記録、PCゲームが苦戦し収益力はダウン。
・前期(2013)の新規タイトルの開発費は38億円だった。
・今年だすスマホゲームは上期5本、下期7本の予定。
・今期(2014)は開発費の総額はかえず、1本あたりの投資を増やす。
・これまでのヒットスマホゲームは操作が簡単でグラフィックも作り込みも甘い、カジュアルゲームばかり。ネクソンは映像をつくりこみ高品質なゲームつくる(マホニー氏)
・MAのターゲットは2つ、「人気ゲームの開発で実績のある会社」「小さくてもグローバルで戦えるポテンシャルのある会社」(マホニー氏)

ヒットしたスマホゲームはカジュアルゲームばかりというのがちょっと「?」だったけど、どのへんのこと指しているんだろう?

あと開発費はかなりかけてるんだね年で38億円ってことは、12本のアプリで単純に割ると1本で3億円くらいつかうのか。開発費だけだから広告宣伝費は別ってことなんだろうな。

どんどん3DSとかみたいなキレイなグラフィックのゲームアプリがでてくるんだろうなあ。今年の終わり頃のランキングとかどうなってるんだろう、ブーストに歯止めがかからなければ、大手系のゲームだらけになってそう。

カジュアルゲーはカジュアルしかやらない層がいるし、ジャンルとしてなくなることはないとはおもう。












ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

いいね嬉しいです、ありがとうございます!
2
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。