見出し画像

ライフネット生命が、お客さん向けに医者相談アプリ「ドクターズミー」の無料提供をはじめた。

ライフネット生命が契約者向けに、医者に体調や病気などをメール相談できるアプリの提供をはじめた。日経MJ5/20より。

「提供をはじめた」とはいっても、これはサイバーバズ(サイバーエージェント子会社)の「ドクターズミー」という既存のアプリと提携するみたい。ドクターズミーはWEBもあるけど、アプリは2013年8月から開始して、会員数は5000人とのこと。

月有料300円で医者に無制限で匿名相談ができる、(お医者さんのヤフー知恵袋的な感じ、1問1答ではなくて対話のやりとりもできる。)平均回答時間30分てのもすごいな、医者ってそんな暇な時間あるのだろうか。隙間時間とかでやっているの?


ライフネット生命のこの契約者向けの福利厚生的な動きはおもしろいね、ネット保険ならではで、ネットサービスと連携するというのも。

病状とかって、WEBで検索してもよくわからないし(検索の仕方がいまいちわからない)不安だもんね。なんかお医者さんにスマホで気軽に診断してもらえるかんじのサービスは良い気がする。

あと動画や写真でいまの状況おくって、医者にみてもらうとか。特にウェアラブルデバイスとか発達してきたら、脈拍・体温・血糖値とかデータでおくれるようになるのだろうし、いちいち医者に対面で会う意味って実はそんなにないんじゃないかという気もする。




ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

いいね嬉しいです、ありがとうございます!
4
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

こちらでもピックアップされています

アプリ
アプリ
  • 13本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。