見出し画像

日本100万DL突破「アビスリウム」アプリ収益データ(課金67%:動画広告33%)

海底水族館アプリ「ABYSSRIUM(アビスリウム)」の、日本版のアプリデータを簡単にメモしておきます。

AppAnnieによると、世界でも多くの国で「総合トップ100」に入ってる。

AppStore:世界10カ国でランクイン
GooglePlay:世界27カ国でランクイン

アプリデータ(※日本 公開75日間 両OS)

ダウンロード数:100万ダウンロード
アプリ収益内訳:アプリ内課金(67%):動画広告(33%)
※動画広告の内訳:UnityAds(56%)、AppLovin(36%)、Tapjoy(8%)

動画リワードの入れ方

デイリーログインやFacebook連携

インスタをつかった施策

ユーザー投稿コンテストなども実施している。「#abyssrium」には44万の写真が投稿されている。

VR鑑賞モード

※おそらく、欧米の人に直感的にわかるように、アプリ名を「Tap Tap Fish」にしているのも、なかなか良いと思った。

アビスリウム(AppStoreGooglePlay
データ協力:キョウウンさん

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

また読みにきてください!
8
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。