写真_2014-08-31_8_53_24

放置ゲーアプリ「こんな息子に育てた覚えはない」の売上1,000万円か、すごいね。

おもしろいスライドをみつけたのでメモ。「こんな息子に育てた覚えはない」という放置ゲームアプリの話。

ヤンキーを進化させる放置ゲーム。右上の能力値みたいなの次第で、進化が分岐していく感じ。キモトンデモ進化系ではない。やっつけ放置ゲーも多いけど、けっこう丁寧につくってあるかんじ。

ダウンロード数

ダウンロード数は19.5万ダウンロードだそうですね。GooglePlayのダウンロードレンジが1-5万だったので、大半はiOSのダウンロードだと思われる。とおもったらiOS8割以上って書いてあった。

プロモーション・マネタイズ

プロモーション関係は1)プレスリリース(PRTIMES)、2)レビューサイトへのレビュー依頼、3)ブースト(アドネットワーク提供のもの)を行ったとのこと。

Appannieのランキングとつきあわせてみると、たぶんこんな感じか。ブーストは2回実施しているよう。applipromotionさんがやってる10円ブーストとか、そういう感じのやつを使ったようである。

あとブーストでランキングが上がった後に、octobaappdimeの2サイトで取り上げられている。ストアのランキングから探しているレビューメディアって多いんだろうね。

収益はほぼ95%広告で1,000万円の売上がでましたと。1ダウンロード単価50円超えかすごいね!

課金は5%、ゲームスピードを上げたり(時短)、能力値を上昇させるアイテムなどの購入に使う。5%って低いのかな、そんなものじゃないかな?どうなんでしょう。

みればわかるけど、広告の配置はこんな感じでした。放置ゲーはこの型が定番になってるのだろうか。

スライドの本編はこちらからどうぞ。開発系の話とかも書いてあります。
参照:http://www.slideshare.net/milkcorp/20140829-milk-musuko

「こんな息子に育てた覚えはない」の開発会社はミルク株式会社さん。

まとめ

・ダウンロード19.5万。(iOS8:Android2くらい?)
・売上1,000万円(広告95%、課金5%)
・ブースト2回実施(10-20万円×2回くらい?)とプレスリリース(3万円n)で、広告コストは50万円もいってないと思われる。
・ブーストうつとレビューサイト載る確率上がる(?)

追記:参考になりそうなソーシャルコメントを貼り。


ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

また読みにきてください!
3
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。