見出し画像

インドのECがスマホでめちゃ伸びているらしい。今後3年で市場規模3倍に。

インドの中間所得層や富裕層の間でネット通販が盛り上がっているとの記事が興味深かったのでメモ。(日経MJ5/19)

・市場規模は今後3年で3倍に。(2012年は2400億円の市場規模)
・低価格スマホの爆発的な普及が追い風に。
・パソコンは高価、スマホで初めてネットをつかう人もかなり多い。
・インドでは零細の個人商店が9割、自由に商品を探せるECが人気に。
・インドは物流が未発達、企業が自前で物流をもっている。

インドの主要な現地のサイト、現地企業が強いらしい。

ミントラというサイトを見てみたけど、欧米のECっぽい雰囲気。楽天ぽいごちゃごちゃした感じではない。販売されている商品はたとえばジーンズは900ルピー(1500円くらいみたい)とか。

インドの月収を調べてみたところ3万円くらいのようなので、日本人でいうと10000円くらいのジーンズをかっている感じなのかなあ。

インドの通販はスマホでめっちゃ伸びてるという話でした。
たぶん新興国は日本みたいに「PCからのシフト」じゃなくて、完全にスマホの世界なんだろな。




ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

また読みにきてください!
4
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。