見出し画像

アプリ界の「アプデ王」はどのアプリ? 9ジャンル70アプリの「アップデート回数」まとめ2017。

2017年のアプリのアップデート回数を、カテゴリ別に9ジャンル(約70アプリ分)から調べてみました。

もちろん「アップデート回数が多い=必ずしも絶対的に良い」ではないと思いますが、今回はあえてそこに注目してみました。

集計期間:2017.1/1〜2017.12/15
集計方法:AppAnnie(にて手動集計)
対象アプリ:約70アプリ(SNS、ニュース、フリマ、マンガ、EC、レシピ、動画、生配信、マッチング) ※ざっくり各ジャンルから、主要アプリをピックアップしたため、抜けているものもあるかもしれません。

1、SNSアプリのアプデ回数

1位:Facebook(153回)
2位:Messenger(146回)
3位:インスタグラム(139回)

Facebookグループのアプリはアップデート回数がとても多い。何気にmixiはLINEよりもアプデ回数が多い。おそらく最もアプデ回数の多いカテゴリ。

2、ニュースアプリのアプデ回数

1位:グノシー(102回)
2位:NewsPicks(88回)
3位:スマートニュース(57回)

グノシーが「100回超え」しているのが印象的(100回を超えるアプリはほとんどない) NewsPicksは 「iOSだけ」で見ると一番アプデされている。

3、フリマ系アプリのアプデ回数

1位:ヤフオク(67回)
2位:メルカリ(61回)
3位:オタマート(59回)

ヤフオクが一番アップデートされていた。

この続きをみるには

この続き: 1,218文字 / 画像6枚
記事を購入する

アプリ界の「アプデ王」はどのアプリ? 9ジャンル70アプリの「アップデート回数」まとめ2017。

アプリマーケティング研究所

500円

ツイッターでアプリやWEBプロダクトのマーケティング情報を発信しています📱

また読みにきてください!
14
アプリマーケティング研究所というメディアを運営しています。スマホとアプリのマーケティング情報を発信しています。http://appmarketinglabo.net/

こちらでもピックアップされています

月刊アプリマーケティング
月刊アプリマーケティング
  • ¥2,000 / 月
  • 初月無料

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。