マガジンのカバー画像

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズ… もっと詳しく
¥2,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2019年4月の記事一覧

WEBコンテンツは「ファーストビュー」で54%の時間が消費される、動画プロモツイート…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

YouTubeでイメトレ出産、大食い動画でダイエット、勉強動画で集中する図書館効果、な…

最近、YouTubeの視聴方法が、かなり多様化してきていると感じます。 そこで、ユーザーインタ…

月1億円を稼ぐ「迷惑電話の撃退アプリ」が米国で人気に、2週間で48万ツイートされてい…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

YouTube初期の月3,000万ユーザー到達に貢献した「埋め込み」の効果、スマニューに学ぶ…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

中国の「チャットUI型」の家計簿アプリは、AIが人気キャラの口調を演じて返信する。Ai…

海外在住のアプリユーザーに、使っているアプリなどを聞いてみて、面白かったものを3つまとめ…

早回しDIY動画で110億再生、子供向け3Dアニメで170億再生。YouTubeチャンネル登録世界…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

着回しイメージが「買い物の保険」になる。ユニクロ店頭で「WEARコーデ検索」2つの想像をしながら服を買う20代女子の話。

スマホ検索をつかいこなす、A.Kさん(24歳 女性)に話を聞きました。 目次: ・店頭でコーデ検索して「2つの想像」をしてから服を買う ・買うか悩んでるときに「着回し要素」が背中を押す理由 ・服がネット通販で買えない「低身長の悩み」と解決方法 ・インテリアアプリで「他人の部屋」を検索して買ったもの ・動画レシピをみた後に「食べ合わせ検索」でアレンジする ※このシリーズは定性調査を通じて、ユーザー行動や隠れたニーズを学ぶことを主目的としています。全体を正確に調査したものでは

スキ
27