マガジンのカバー画像

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズ… もっと詳しく
¥2,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2018年8月の記事一覧

アプリ容量が6MB増えると、インストール率が1%下がる、ストア動画を「短尺ループ」で…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ゲームアプリの課金率「男性より女性が1.8倍高い」、FBのブランド投稿「シェアされる…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

送金速度でマネタイズする「株取引アプリ」や、課金を体験に変える「バーチャル撮影会…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

カーシェアに潜む「車の売買ニーズ」月5万円を2年稼ぎ続けたオーナーに聞く、カーシェ…

2名のスマホユーザーにインタビューしました。今回は2人ともカーシェアアプリを利用している方…

地味なモノを「インスタ映え」に変える粉、待ち時間をアプリで収益化、ディズニー好き…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

メルカリ出品者が地方民の「人間マネキン」として機能してる説。ネット通販の「試着で…

2名のスマホユーザーにインタビューしました(溜まっていたメルカリ系の話題を放出しています…

メルカリで「赤ペン添削」地方学生が月5万円を稼ぐ。浪人生のクチコミなどで「お客さん100人超え」添削サービスがウケた理由

2名のスマホユーザーにインタビューしました。 目次: ・メルカリで「赤ペン添削」月5万円を稼いでいる大学生 ・依頼者は「宅浪生」が多い。顧客は述べ100名を超える ・受験勉強における「解説や添削サービス」が売れた理由 ・親バレを回避する「ステルス通販」短大生が行う背景 ・メルカリが通販サイトより「安全だ」と感じるワケ ※このシリーズは定性調査を通じて、ユーザー行動や隠れたニーズを学ぶことを主目的としています。全体を正確に調査したものではありません。 1、メルカリで「赤ペ

スキ
66