マガジンのカバー画像

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズ… もっと詳しく
¥2,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2017年8月の記事一覧

GooglePlayの「ヘッダー画像」にスローガン追加でアプリインストール上昇など、世界の…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

アプリの「サブスクリプション(月額課金)」広告獲得コストを図解まとめ。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

アマゾンで「カートの商品」を削除すると届く、謎のリマインドメールなど、気になった…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

チラシの時代は「値段」で服を買っていたが、インスタの時代になって「人やコーデ」を…

2名のスマホユーザーにインタビューしました。 目次 1、インスタとチラシで「ユニクロの服」…

NewsPicksは「ニュース検索アプリ」としてつかう。女子大生が就活で"安心を得るため"…

スマホユーザーにインタビュー。大学生が就活でつかっているアプリとは? 目次 1、NewsPicks…

ユーザー名を入れると開封率4倍?プッシュ通知の「開封率アップ」するための3つの施策…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

インスタの「いいね」は「良いね」ではない。女子大生が語る「いいね」の2つの意味と、インスタとWEARを開く心理の違い

スマホユーザーにインタビュー。インスタとWEARをつかう心理の違いとは? <目次ハイライト> 1、インスタで「いいね」をつける意味 2、洋服は「WEAR」で見つけてお店で買っている 3、インスタは「ひまつぶし」で、WEARは「欲しいモノを見つける」 4、ZOZOTOWNの「検索画面」はどこが優れているか 5、ZOZOTOWNを「男性へのプレゼント」でつかう心理 6、大学の授業中に「メルカリ戦争」が起こる理由 7、大学生が「ツイッターアカ」をつくり替える背景 愛知県のフジタ

スキ
28