マガジンのカバー画像

月刊アプリマーケティング

スマホアプリ市場について学べるマガジンです。アプリやプロダクトの売上やユーザー数を伸ばしたい人にオススメです。月に7記事ほどお届けします。
月7本程のノートをお届けします。マーケティングの事例やデータを学びたい人におすすめです。マネタイズ… もっと詳しく
¥2,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

2017年2月の記事一覧

「課金アイテムの価格設定」に心理学を応用して、収益を5倍になったゲームなど、世界…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

動画広告をみると「ガチャ」が引き直せる東南アジアのソシャゲのマネタイズ施策など、…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

ネットで「エイプリルフールのネタサイト」を公開するとメリットはあるのか? 2年実験…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

女子大生「MERYのアプリが見られなくなった結果、ゲームやる時間がふえた」電車の中で…

二人のスマホユーザーをインタビューしました。 <目次> 1、MERYのアプリが見られなくなった…

アプリをダウンロードするときに、女性は男性より「レビュー評価」を、若いユーザーは…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

たった一回の「mixiの検索」がキッカケで、婚約することになった。いまは滅びゆく「mi…

スマホユーザーにインタビューをしました。 <目次> 1、「mixiの検索」がキッカケで、婚約す…

オフ会で「ソシャゲの廃課金者」に会ってみたら、社長と投資家とヤクザ系が多かった。年300万円課金した主婦が語る「ゲーム依存症」の恐怖とトッププレイヤーの特徴

2名のスマホユーザーをインタビューしました。 <目次> 1、オフ会で「ソシャゲの廃課金者」に会ってみたら、社長と投資家とヤクザ系が多かった。年300万円課金した主婦が語るトッププレイヤーの特徴。 2、高校生のころは「公衆電話」をつかっていた。大学生になってはじめて携帯(スマホ)をもった女子大生が感じた「人間の束縛」 1、オフ会の「ソシャゲの廃課金者」に会ってみたら、社長と投資家とヤクザ系が多かった。年300万円課金した主婦が語るトッププレイヤーの特徴。一人目はリエさん

スキ
47